100歳まで生きるヒント【100歳ななこ で検索】

100歳まで生きるための健康管理を書いていきます。長生きしたい中高年のためのサイトです。info@nagaiki100.com

体の部位 心筋梗塞

舌の色でわかる健康状態

投稿日:

舌が白っぽい時は胃や腸が炎症を起こしているかも
白っぽい舌
舌が白っぽい時は、胃や腸に炎症がある可能性があります。
胃や腸と舌は粘膜でつながっています。胃や腸が炎症を起こすと直そうとして細胞が次々と作られ、舌の乳頭が特出します。舌の白いもの(苔)はバリアであり、ばい菌などから守ってくれるものです。それが増えるということは、胃や腸が弱ってる可能性があります。
この白いコケからは匂いは出ないそうで、口臭を気にしてむやみに取らないほうが良い。

逆に赤っぽい舌は、心筋梗塞や動脈硬化の危険があります。

舌が赤くなるということは、脂っぽい食事を好み、動脈硬化になりやすい人の舌なんだとか。

また、舌の周辺に歯形がついてギザギザになってるのは、水分の摂り過ぎでむくんでいる舌。
水はけの悪い体だと舌もむくむ。

健康な人の舌はこういう色

舌の色は赤血球の色。たらこのような色が正常。
栄養や鉄分が足りてないと白い色になります。

今日見たTVの情報でした。

画像引用元
http://www.wakando.net/zetsushin/
http://www.kaikido.jp/chui_type.html

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

-体の部位, 心筋梗塞,
-

Copyright© 100歳まで生きるヒント【100歳ななこ で検索】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.