100歳まで生きるヒント【100歳ななこ で検索】

100歳まで生きるための健康管理を書いていきます。長生きしたい中高年のためのサイトです。info@nagaiki100.com

長生きする食事

100歳こえの食生活

投稿日:

朝は、ウォーキングやスクワットなどの軽い運動。

おりがみや、グーパー体操など
指先を使うとボケない

指回し体操も良い。
指先を意識した運動。

朝食は、
八丁味噌の味噌汁
納豆に山芋や卵などのネバネバ料理、

納豆は混ぜるほど良い。

白米ではなく15穀米

食パンではなく、全粒粉
パンはご飯より血糖値が上がりやすい。
全りゅうこは血糖値が上がりにくい

EPAが豊富なソーセージ
普通の魚よりも魚の栄養が取れる
野菜の煮物、
トマトb卵焼き

ヨーグルトにココアときな粉を入れる
カカオのテオブロミンがぼけ防止になる

納豆、

らっきょうの酢漬け
ガン予防になる。無敵の食材。
食べるなら3個まで。胃の粘膜やられる

魚肉ソーセージやラッキョウ

独り暮らしで話す機会の少ない方は
新聞を音読して喉を鍛える。

階段の上り下り運動

よいしょと声をかけながら。

喉を鍛えると、誤嚥性肺炎の予防に

麹からつくる甘酒がいい

フェイシャルエステは脳に一番使いッ筋肉をマッサージするので良い

新聞を音読したり、甘酒を飲んだり

夕食を5時半に食べて9時まで食事しない、
12時間以上絶食することでアルツハイマーの原因取り除く

ごはん、納豆、とうふ、おから、ご飯以外すべて大豆。

朝は魚、昼間は肉、夜は大豆
夜に大豆を取ると良い、イソフラボンは更年期障害の予防
夜にはタラkが良くなる

ーーーー
サツマイモに、野菜スティック
日本酒

夕食後、足上げ運動50回やると良い。
筋肉量が一番増える肉は、鶏肉。

豚や牛肉より、鶏肉の方がたんぱく質が多い。
鳥の胸肉にたんぱく質多い

たんぱく質の吸収率が上がるのは、チーズタッカルビ
チーズのビタミンb6がたんぱく質を吸収しやすくする

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

-長生きする食事

Copyright© 100歳まで生きるヒント【100歳ななこ で検索】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.